ドクターズコスメは医師が開発しているから有効性が高いのではないかと考えてしまう場合が多いのではないでしょうか。
医者の名前を前面に押し出している化粧品でも、どこまで私が成分選びに関わっているかはそれぞれです。

 

皮膚科医であってもそれぞれ詳しい分野は分かれてきます。専門家が存在するという事は、それに特化した人がいると言うことです。全面的に詳しい人というのはなかなか見つかりません。しかしながらクリニックなどで肌治療の一環として作られているドクターズコスメは市販の化粧品より高濃度に有効成分を配合させることが出来るのでこの限りではありません。

 

難しいところはあくまでマーケティング目的の物、治療目的のものと見わけることです。それはクリニックが関係し、どういった方針の下にその商品を販売しているかが大切です。さらにその方針をいかに自分が理解できるか?も大切かと思います。
ドクターズコスメと言う名前に全面的な信頼をおくことはお勧めしません。

 

ピンポイントな合わせ方ができるのであれば市販の化粧品であってもそれがいちばん良いことと言えるでしょう。自分で納得のいく効果が表れているもの選ぶためには、一般的なネームバリューやイメージで選んでしまっないことが大切です。自分なりの選定眼を持つことが必要になってきますが、なかなかこういった部分は経験によるところが多いので、誰かに相談することも大切です。

 

>>季節の変わり目の肌荒れ|特許取得の敏感肌用〜基礎化粧品

関連ページ

大人ニキビにはビタミン摂取が大切
大人ニキビとビタミン摂取について
大人ニキビにおすすめの洗顔フォームとは?
大人ニキビの洗顔フォームについて
気になる大人ニキビを早く治す方法とは?
大人ニキビを早く治す方法について
大人ニキビに効く食べ物について紹介します
大人ニキビに効く食べ物って?